助光の住宅


タラオ・ヒイロ・アーキテクツ在籍時の仕事です。

通り抜け土間をもつこの住宅は、土間とリビングのそれぞれに吹き抜けがあり、さまざまな方向に視線や風が抜けます。屋根・外壁は黒いガルバリウム鋼板葺き。切妻の屋根をもつこの住宅は、地域の民家の景観と呼応する住まいとなっています。

type:専用住宅

area:愛知県名古屋市

site area:329㎡

floor area:127㎡

structure:木造

year:2009



Copyright 2016- SHIKATA DESIGN ATELIER